猫足昆布にこだわる理由 猫足レシピ集はこちら

腸内細菌は第三の臓器と呼ばれる程、重要

近年、腸内細菌という言葉を良く耳にすることが多いと思いますが 意外とどんな細菌であるのかをご存知でない方も多くいらっしゃると思います。

腸内細菌とは、腸の中で草叢のようにまとまって存在しており、 人の体の中に生息している菌の集まりのことをいいます。

この腸内細菌は、実は1kgもの塊になっていて 人間の臓器と同じほどの役割を担っている重要な細菌なのです。

目で確認をすることはできませんが、私達人間の糞便には 腸内細菌が含まれており、糞便1gの中に10億以上の腸内細菌が 含まれていると言われています。

腸内細菌と人間は密接な関わりがある

人間の体には、共生しあい存在している臓器が沢山存在しています。 体の調子が悪い時はどこかしらの臓器に異変が起きている時ですね。

反対に、臓器の調子が悪い時は、人間の体は不調となります。 このように人間の体と臓器は密接なかかわり合いがあり、 その臓器の1つが、腸内細胞なのです。

腸内細菌はおおきく分けて3種類存在

健康に関心のある方はご存知かと思いますが、善玉菌と悪玉菌の2種類が腸内細菌に該当します。 そしてもう1種類の腸内細菌は日和見という菌の名前を持ちます。

この日和見は善玉菌、悪玉菌のどちらでもない菌で、一番多く存在している菌の1つです。

実は日和見は普段は人間の体に影響を与えない菌ですが、善玉菌、悪玉菌の数を常に気にしている菌なのです。

そして、善玉菌が多いときは善玉菌として活躍し、 悪玉菌が多いときは悪玉菌として活躍をする不思議な性質をもった菌です。

善玉菌は最も有名なのは乳酸菌ですね。この乳酸菌がどれだけ体に定着しているか、 どんな種類が、どれだけの個数存在しているかなどで健康状態が変わるとさえ言われています。

悪玉菌での有名な菌は大腸菌ですね。悪玉菌は腸の中を腐敗させる菌として知られており、 数が増えることで体に悪影響を与えると言われています。

腸内細菌のバランスが崩れると恐ろしい病気に

健康な人間の腸内細菌は3つの菌がバランスを保ち共存をしています。 悪玉菌が増えて、このバランスが崩れると大きな病気になる可能性が高まります。

不健康な生活や、継続したストレスを受けたり、 高齢による老化、抗生物質による体へのダメージ等。

こういった生活環境の影響により、急激に悪玉菌が増えることがあります。 悪玉菌が増えると、日和見が味方をし、一気に悪玉菌が増え、 腸内環境は非常に悪い状態になってしまいます。

悪玉菌が多くなり、善玉菌が少なくなると、 糞便の中の菌の中も変わってきます。 健康な人と比べると、1/10000も乳酸菌の数が変わってしまいます。


《送料一覧》
北海道
1050円
青森県、岩手県、秋田県
750円
宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、
福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
650円
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
750円
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
850円
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
950円
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
1050円
沖縄県
1500円
このページのTOPへ

【 クレジットカード 】【 代金引換 】【 銀行振り込み 】がご利用頂けます。
>> お支払方法いついてはこちらをご参照ください

お客様からお預かりした個人情報は当社が責任を持って保管し、お客様が同意した目的以外の利用はございません。 また、第三者へ譲渡・提供することもございません。

650円~1050円 (※沖縄県、離島は1500円)

お電話にて連絡後、着払いにてご返送頂き、確認次第、良品を発送。 返品の取扱い方法商品の交換または返品は受け付けないものとします。
>> 返品についてはこちらをご参照ください